megumi aimy fit blog

話題の低糖質宅配弁当【nosh】を買ってみた!

レビュー 食事

こんにちは。megumiです。
 
レビューシリーズ第一弾、「糖質制限プログラム「NOSH – ナッシュ」の低糖質宅配弁当のサービスを買ってみました。




仕事が在宅勤務ばかりになり、自炊でのご飯にも飽き、デリバリーでの食事も健康的でないと思った時、こちらの広告が出現。(Googleは私の気持ちがよくわかっていると関心しました。笑)
ということで早速自腹で購入!

そもそも「NOSH -ナッシュ」とは

低糖質・高タンパク・低塩分でヘルシーなお弁当を自由にセレクトし、定期的に宅配してくれるサービスです。
週に1回、6食・8食・10食のうちいずれかの食数を、70品以上のメニューの中から自由に組み合わせてオーダーできます。


1回限りのオーダーも可能!

週に1回定期配送とありますが、指定日までにアカウントページから設定すれば毎週のオーダーをスキップできますし、1回目注文後すぐに停止もできるので、1回限りの注文も実質可能です。

実際にメニューを選んでみた

メニューはこんな感じで綺麗な写真でずらっと並んでいまして、各メニューをクリックすると、栄養成分や原材料名の詳細をみることができます。
70品以上、和食・洋食・中華・パン・スイーツとカテゴリー豊富にあるのですごく悩みますが、バランスよくセレクトしてみました。

届いた

冷凍のクール便で届きます。6食セットのプランです。パンは4個で1つ分、ロールケーキは2個で1つ分の換算です。
nosh 低糖質

食べてみた

こんな感じの紙製パッケージに入ってきます。
nosh 低糖質 
出来立てのおかずがそのまま冷凍されたような感じです。そのまま電子レンジに入れて記載のある時間温めれば、すぐいただけます。

味の感想

実家で母が作ってくれるような、ちゃんと手の込んだお料理の味がしてびっくりしました。(コンビニっぽいものを想像していたので…。)減塩でヘルシーとのことですが、味が薄いと感じることはなく、メニューの「プルコギ」をしっかり感じられる味でした。 副菜もそれぞれ違う味付けになっているので、飽きずに美味しくいただけます。 
おかずだけだと、1食のカロリーとしてはかなり低カロリーなので、お米や汁物を足して食べても好きだと思います。

デメリットを言うとするなら その1

nosh 低糖質
写真の左側をご覧いただけるとわかると思うのですが、温めると結構水分がでます。
なので、お弁当として冷凍のまま持っていくのはやめたほうがよさそうです。(紙パッケージなので密閉されていないため)
あと、この水分によって食べ進めるうちにタレの味が薄まってしまったので、気になる人はキッチンペーパーで吸い取るか、別皿に取り分けて食べたほうがいいかもしれません。
しかしこれはある意味、出来立てのフレッシュなものを冷凍している証拠だとも思うので、食べる側が気にしたいところですね。

デメリットを言うとするなら その2

ロールケーキ(プレーン味)とパンは普通かも…。低糖質スイーツやパンは他の専門店で選んで、お弁当と同じ値段ならお弁当を選んだほうがいい気がしました。(何せお弁当がとてもおいしいので)※あくまでも個人の感想です。

値段は?コスパは?

私が注文したのは、6食セットで3,880円(税抜)+送料980円。初回は300円引きがあります。長く注文・かつ一回にオーダーする食数が多いと割引がどんどん効くシステムになっています。
初回合計金額で計算すると1食800円を超えるくらいですが、ここまで栄養バランスが整った食事を作るのは難しいですし、コロナで外食もしにくい状況の中でこれだけバラエティに富んだ食事が簡単にできると思うと十分メリット・コストパフォーマンスは得られると思いました。

まとめ

味、栄養バランスともに文句なし、メニューも豊富で随時変わっていくので、飽きずに楽しんでオーダーできると思います。栄養バランスが気になる方、自炊疲れをしている方、時間がない中でも食事管理を徹底したい方、おすすめです。 
サイトでメニューを見るとよりイメージがふくらみます!初回は割引もありますし、初回だけでやめることもできるので、気になる方は是非オーダーしてみてくださいね。