megumi aimy fit blog

全身すっきりに欠かせない むくみ・水太り対策グッズ11選

フィットネス レビュー

こんにちは。メグミです。今回はむくみや水太りが気になる方へ、おうち実践できるケアにおすすめなアイテムをご紹介します。在宅ワークの座りっぱなしな生活でむくみに悩んでいた私が、実践して良かったことだけ、良かったアイテムだけ紹介していますので、是非参考にしてくださいね。

むくみが抜けるとどのくらい体の見え方に変化があるの?

過去にエステサロンのコースを受けた時の写真です。
施術前と後の写真ですが、施術後の

のほうが明らかに痩せてみえます。
 

施術時間は1~2時間程度。マッサージをして体を温め、汗をしっかりかく、という施術内容でした。この短期間で脂肪が落ちたとは考えられず、単に体から水(むくみ)が抜けただけなのですが、それでもこんなに見た目に変化がありました。
 
むくみというと「脚がパンパン」という表現を使いますが、脚だけでなく全身むくみます。見た目的に損ですし、体調的にも良いことはないので日頃からセルフケアをして緩和していきましょう。

まずは食事を見直そう

「むくみ」とは皮膚の下に余分な水分が溜まった状態のこと。その主成分は何かと言えば水分とナトリウムです。辛いものやしょっぱいものを食べて、体の中の塩分濃度が高くなると、体はそれを中和しようとして水分を体の中に溜め込もうとします。塩分は生きていく上で大切なものですが、取り過ぎはむくみの原因に。塩分を多く取り過ぎた時は、水を意識して摂るのはもちろん、塩分の排出を促すカリウムや、血流を良くする働きがあるビタミンEが不足しないように意識して摂取しましょう。

水をのむ

むくみがあると水を飲まない方がいいのでは?と思うかもしれませんが、それは逆効果。むくんでいるうちは、塩分濃度を中和し、外に排出するためにも水を飲むことをおすすめします。

水をたくさん飲めないという方は、是非一度「こちらの温泉水」を飲んでみてください。少しお値段がしますが、100円で買える天然水とは比べ物にならないくらいまろやかで、常温でもゴクゴク美味しく飲めます。初めて飲んだ時は水に「おいしい」という感覚があったのかとびっくりしたほどです。
お試し価格で購入できます↓



私は自宅で常飲しているのですが、ペットボトルはゴミがかさむので、11リットルタイプを購入しています。ウォーターサーバーのように注ぐことができるので注ぎやすいですし、災害用のストックとしても活躍しています。

カリウムが多い食材をとる

アボカド、バナナ、ほうれん草、かぼちゃ、納豆など。カリウムはサプリメントもありますが、カリウムの多量摂取は逆に体に害になることがあるので、食事で意識して摂る程度で良いと個人的には思います。
飲み物ではトマトジュースがカリウム量が多いので、私は塩分が高い食事を摂った際に飲むようにしています。もちろん食塩無添加のものを選んでくださいね。

ビタミンEが多い食材をとる

アーモンド、ピーナッツ、卵、ごまなど。アーモンドは良質な脂質も摂れるので、間食にもおすすめです。ヘルシーに摂取したいので、ノンフライの食塩無添加のものを選びましょう。

食事以外のむくみの原因を対策

運動不足や疲労の蓄積、冷えといった生活習慣もむくみの原因に。特に脚は日常生活で最もむくみやすい部位ですよね。私たちの脚はふくらはぎの筋肉を動かすことで、重力に逆らって血液を心臓まで運んでいますが、長時間同じ姿勢で居続けていると心臓まで血液を送り出すことができず、ふくらはぎで停滞して脚がむくんでしまいます。

そのようなむくみを作らないためにも、あるいはできてしまったむくみを和らげるためにも、以下のアイテムで日々対策をしています。

エプソムソルト入浴

「ソルト」とありますが、原料は海由来の「硫酸マグネシウム」。(白い結晶の見た目が塩っぽいからそのような名前がついたそうで塩分は含まれていません。)
マグネシウムには体温や血圧を調整する働きがあり、血行がよくなることでむくみ軽減も期待できますし、カラダも温まりやすくなります。

 
実際、特に夏のむくんだ日に水をたくさん飲んでエプソムソルト浴をすると、汗がドバドバ出てきます。夏は湯上がりがスッキリするクールミントタイプもおすすめ。

マッサージ用オイル・クリーム

お風呂上がりに下から上へとマッサージすることで余分な水分や血液を心臓に戻すようにしています。マッサージをする際は乾燥を防いで肌の滑りをよくするためにオイルやクリームを使いましょう。強い刺激を与えすぎると肌のたるみの原因にもなるので、その点でも必須なアイテムです。

オイルの定番weledaはオイルの柔らかさがとろとろすぎず、濃すぎずちょうど良くておすすめです。
正規品を購入するなら公式サイトから↓


ストレッチポール

ストレッチポールは筋肉の緊張をほぐす筋膜リリースや、ストレッチを効果的にしてくれます。個人的にはゴツゴツしたものではなく、このようなフラットなタイプのほうがおすすめ。刺激を均一に与えられます。脚だけでなく背中や腕など、全身のケアに使えます。筋肉が凝り固まっていると巡りも悪くなるので、定期的に伸ばすようにしましょう。

マッサージガン

テレビを見ながら、映画を見ながらなど、「ながら作業」でマッサージを済ませたい時はマッサージガンもおすすめ。先端のチップが色々付け替えられるものを選ぶとふくらはぎだけでなく、自分ではマッサージしにくい肩や体側など全身に使えます。
持ち帰る「整体師」マッサージガン【BODYPIXEL】
画像クリックで公式販売サイトに飛べます↓

圧着系グッズ

筋肉が少ない女性は男性に比べてむくみやすい傾向があります。なので女性は特に、動かない時には圧着ソックスでふくらはぎを押し上げることで、筋肉をサポートするのがおすすめです。血行を改善する効果があると言われており、実際私は、使う日と使わない日とで、夜のふくらはぎの太さが全然違うと感じています。
 
個人的には夜は横になるので、圧着系のものを着用する必要はないのではないかと思います(リラックスして寝たいですし)。
 

ふくらはぎサポーター

個人的には靴下タイプよりサポータータイプが好きです。レギンスの上からもつけられますし、夏場でも足先を出せるので快適です。「オカモト」の薄手ふくらはぎ押し上げサポーターは医療用ではありませんが、手頃な価格で買えますし、薄手で通気性も良いので愛用しています。

おしゃれなソックス

圧着ソックスというと、黒くて、地味で、ファッションアイテムにはほど遠いものな印象がありますが、「圧着ソックス感」のないおしゃれなラインナップを展開するのが「sockwell」。
「ライフスタイル」用と「スポーツ」用があり、柄や色も種類豊富です。

ルームウエアとして着るならこれ

在宅仕事でルームウエアとして用意して愛用中。フェイクのボタンやお尻ポケットが付いているので、モモヒキ感はまったくなく、ちょっとしたお出かけならそのまま履いて外に出ていけるほど。
圧着が程よいので、脱ぎたくなる衝動に駆られることはなく、リラックスして着ることができます。もっとグッと圧着感が欲しいときは、前述したふくらはぎサポーターを併用して使っています。

※圧力が強すぎると逆に結構が悪くなったり、かぶれやかゆみの原因にもなるので、自分のサイズにあったもの、初めて使う方は弱めの圧力のものから選ぶようにしましょう。

五苓散

「五苓散」は体内から余分な水分を出す利尿作用で体内の水分循環改善が期待できる漢方薬。むくみだけでなく、気圧変化による頭痛、だるさ、暑気あたり、吐き気、嘔吐、腹痛、めまい、二日酔いにもおすすめです。
あまり薬には頼りたくないのですが、食べ過ぎ・飲み過ぎの翌日にパンパンになってしまって、割とすぐどうにかしたいという、一時的なひどい浮腫の時に利用しています。
台風の時の低気圧で頭痛がする時にも利用したことがあるのですが、痛みが和らいだ感覚がありました。

五苓散を含む市販薬も出ていて簡単に購入できます。常用するというよりは、万が一の時のお守り代わりとして持っていると気持ちが安心です。

※医師の治療を受けている方、他のお薬を服薬されている方、妊婦または妊娠していると思われる方、お子様への使用などは、服用前にお医者様か薬剤師さんに事前にご相談ください。

できる対策から始めてみよう

むくんでいることで、体に不調が出たり見た目が悪くなってしまっては残念ですよね。むくみはセルライトの原因にもなると言われていますので、むくみは放置せず、その日のうちに解消できるように日常的なケアをしていきましょう。
1日経って解消されるようなむくみではなく、関節の痛みが伴ったり、局所的なむくみであったり、いつもの一時的なむくみとは違う感覚がある際は、病気の可能性もあるので、病院を受診してくださいね。

むくみ解消も期待!エステ体験をするならこちら

「ナーヴ」目指せ!合計-8cm美脚体験【エルセーヌ】脚がやせにくい原因にアプローチ!血行不良・冷え・筋力低下をケア![70分フルコース]


  
たっぷり10回体験!オリジナルの温巡活メソッドから生まれたオーダーメイドプログラム【健康やせ専門イヴ】

筋力アップも根本的解決として有効な手段!

《ダイエットいらず》のカラダへ。女性専用!ホットヨガならLAVA


 
自宅でできるフィットネスサービス SOELU(ソエル)


 
痩せるのは当たり前。人生を変えるボディメイクをするなら【BEYOND】