megumi aimy fit blog

【筋トレ初心者女子必見】筋トレ時のシューズやウエアの選び方/おすすめブランドも紹介

フィットネス レビュー

こんにちは。メグミです。

筋トレに欠かせないもの。それはフィットネスウエアとシューズです。
でも初めて筋トレやパーソナルトレーニングをする方は、何を着たら良いのか迷ってしまいますよね。
 
筋トレにおいて「形から入る」ことはとても大事!ウエアやシューズの性能が、筋トレのしやすさやパフォーマンスの良し悪しを大きく左右するからです。
もちろんトレーニングのモチベーションやテンションを上げるために可愛さやオシャレさも大切。
コスパの良さなども重視したおすすめブランドもあわせて紹介します。
是非参考にしてくださいね。

それでは早速ご紹介していきましょう!

シューズ選びのポイント

スニーカーなら何でも大丈夫、と思っていた方は要注意!歩く時・走る時に履くスニーカーと使い分けましょう。
筋トレをする時のスニーカーは歩きやすさよりも足裏が地面にしっかりついていることが大事。ソールのカーブは最小限で、クッション性ではなくも安定性があるものを選びます。重さを足裏に均等に分散させて、安定した姿勢で正しいトレーニングをするためです。

 
初めての方は、一足目はスポーツブランドのものを使用しましょう。
Nikeの場合、「シューズ」カテゴリーの中に「ジム&トレーニング」カテゴリーがあるので、その中から選ぶのがおすすめです。

私が愛用しているモデルはこちら

 
トレーニング開始時からずっと使っているのがNIKEの「メトコン」というモデル。ソールがフラットで、しっかり安定性があります。筋トレ女子にも人気のモデルでデザインもウエアに合わせやすいカラーから、個性的なデザインまで幅広くあります。

 

中上級者の中にはこんなのを履く人もいるよ

ソールのフラットさと薄さがあるコンバースは地面で足を掴む感覚が得られやすいので、コンバースを履いてトレーニングする人もいます。
大手スポーツジムだと履きにくいかもしれませんが土足可能な24時間ジムであれば注意されることもないので、レベルアップした際には思い出してみてください。

スポブラの選び方のポイント

スポーツブラ選びにおいて気をつけたいのはサポート力と形。
ナイキの場合、ライトサポート→ミディアムサポート→ハイサポートの3段階があるので運動強度から選んでみましょう。筋トレの場合は激しく揺れることはあまりないので、ライトかミディアムで問題ないかと思います。 

 
スポーツブラ選びにおいて要注意なのが形です。肩紐がフロントとバックで平行についていると肩や背中を動かすたびに肩紐が骨に当たるので避けた方がベター。 

 
ヨガブランドやノーブランド品の場合、綿素材で乾きにくいものや、パッドが付いていないものがあるので、初めは汗を吸いやすく乾きやすい素材で作られているスポーツウエアブランドから選びましょう。

レギンスの選び方のポイント

ストレッチ性が高く屈伸運動の妨げにならないレギンスがおすすめ。
あまりにも安いものは縫製や生地の薄さに難があるものが多いので、初めて購入する方はスポーツウエアブランドから選ぶのが難です。
トレーニーにダントツ人気なのがlululemon(ルルレモン)
値段は少々はりますが履き心地の良さで、一度ルルレモンを着てしまうと他のものが履けなくなるというほどの人気。伸縮性が抜群なので、どんな体型の方にもフィットします。 

個人的にはおへそ上まであるハイライズで、足首まであるフルレングスが、体が冷えず、スタイルも良く見えるのでおすすめ。

レギンスが恥ずかしいという方は…

レギンスは体にフィットして体のラインが目立つから嫌、という方はジョガーパンツのようなのでもOK。
ただ、引きずるほど長いものや裾が広がっているものは、トレーニング器具に引っかかる可能性があり危ないので、裾が狭くなっているものがベターです。 

 

トレーニング時の下着

レギンスを履くと気になるのが下着のライン。そんな時はシームレス素材のものを選びましょう。
縫い目を最小限に抑えているので、肌ずれも軽減され、トレーニング中のストレスがなくなります。吸汗発散性も高いので、トレーニング時も蒸れにくく快適です。
 
布面積が少ないThongタイプであれば確実に目立たなくなります。(画像クリックで販売サイトへ行けます) 
 

お尻のカバー面積が多いタイプもあるので、Thongタイプに抵抗がある方は是非こちらを。(画像クリックで販売サイトへ行けます) 
 

作りや形の良さは劣りますが、違うブランドで楽天でも安価なものも販売しています。

トップス選びのポイント

素材はポリエステル×綿素材のような吸水性と速乾性に優れた素材の組み合わせを利用しているものがベスト。
スポーツウエアブランドのTシャツかタンクトップであれば、大体ポリエステルが使われています。綿100%は乾きにくいので、今まで私服で着ていたものをウエアとして着る場合は要注意。
スポーツウエアブランドのトップスは私服で着れそうなオシャレなものも多いので、好きなものを選んでコーディネイトを楽しみましょう。

おすすめブランド3選

NIKE(ナイキ)

 
ウエアからシューズまで何でも揃うオールマイティなブランド。どこでウエアを揃えたら良いかわからない方はナイキで一式揃えれば間違いないです。
ベーシックなデザインから、トレンドを押さえた個性的なものまでデザイン展開があるので、お気に入りなデザインが必ず見つかるはず。

・[ナイキ公式] オンラインストアNIKE.COM
・[ナイキ公式] NIKE楽天ストア

【オンラインストアと楽天ストアの違い】
※公式オンラインストアは会員になるとシューズの交換、返品が無料で行えます。
※公式楽天ストアはお得なクーポンや楽天ポイントアップキャンペーンが豊富。

lululemon(ルルレモン)


 
ルレモンはカナダ、バンクーバー発のヨガウェアブランド。元々ヨガウエアブランドということもあり、着心地の良さがとてもよく、ウエアの質にこだわりたい方にとてもおすすめです。シンプルなデザインが多いですが、カラー展開が豊富なので、きっと好きな色が見つかるはずです。

myprotein(マイプロテイン)


イギリスを代表するスポーツ栄養ブランドで、プロテイン、サプリメント、スポーツウェアをオンラインで世界110ヵ国以上で販売。海外のトレンドのデザインのウエアをリーズナブルに購入することができます。
イギリスからの発送になるので注文から到着まで少し時間がかかりますが、日本語サイト・日本語サポート等もあるので、安心して購入をすることができます。ウエアだけでなくサプリメントも購入可能です。
 

初回購入者限定のお得な紹介コード SMNZ-R2
上記のコードをショッピングカート内で入力すると、初回購入者に特典があります!特典の内容は割引や商品プレゼントなど、随時変わりますので、公式サイトでご確認ください。
↓マイプロテインのおすすめ商品はこちらのブログで紹介しています。↓

—-
いかがでしたか?
お気に入りのウエアでトレーニングを楽しみましょう!
 
 
正しく効率的にトレーニングをするならパーソナルトレーニングがおすすめ!パーソナルトレーニングジムの記事はこちら↓